>  > 明日の天気次第なんですよね

明日の天気次第なんですよね

あまりこういった判断基準を持っている人はいないとは思いますが、風俗を利用すべきかどうかは明日の天気次第なんです。自分のお仕事は天気によって左右されるんです。天気が良ければ朝早くから仕事をすることになりますので天気が良ければ次の日のために早く寝なければならないんです。でも天気が悪い時には早く起きる必要がないので、それならってことで夜遊びも出来るので風俗を楽しむんですよ(笑)遊びではあっても楽しむためには環境というか状況というか、どんな時でも楽しめるって訳ではないですよね。それに自分自身、明日早起きしなければならないんだよな…とか考えながら女の子と向き合うのもそれはそれであまり良いものじゃないですよね(笑)そう考えたらやっぱり次の日の心配がないようなシチュエーションの時に風俗を利用したいと思うので、風俗は基本的には天気次第なんです。だからこそ、性欲が高まってきた時には雨が降るよう祈っている自分がいるんです。

楽しさが無限。それが巨乳

巨乳風俗嬢との楽しさは無限にあるんじゃないですかね。何をするとか決めていなくともそれなりに楽しめるのが巨乳の良さだと思うんです。それこそただ揉んでいるだけでも男は興奮するしモチベーションだって勝手に高くなっていくものじゃないですか(笑)微乳風俗嬢がどれだけ精魂込めてテクニックを披露しても、男は巨乳を揉んでいる方がそれだけで本能的に満たされるって感じているんじゃないですかね。こればかりは良いとか悪いとかって次元ではなくて、もはや単純に男としての本能としか言えないですよね。だからか、ポータルサイトでも「巨乳」という検索機能を作ってくれないかなって思いますよ(笑)お店の検索だけではなくて女の子の検索までしてくれないかなって思うのは、それくらい巨乳に対しての思いが強いからこそなんじゃないかなと(笑)だから風俗では巨乳を指名するのが自分の中では当たり前になってきましたね。むしろ巨乳以外にはあまり興味が…(笑)

[ 2016-09-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談